A10ピストンSA

A10ピストンSAの体験レビュー

 

人間味溢れる動きに定評のあるA10ピストンSAの口コミや評判をまとめてみました。

 

ほかにも、A10ピストンSAの特徴や基本スペックなど購入の際に役立つ情報を完全網羅。

 

イチオシの使い方などの小話も記載していますので、どうぞ最後までお付き合いください。

 

 

A10ピストンSAとは?

 

A10ピストンSAは、A10サイクロンSAやUFOSA同様、VR+1D規格に対応した動画連動機能を備えてたピストン式の電動オナホです。

 

発売するやいなや、瞬く間に売り切れになった現象は記憶に新しいですよね。

 

A10ピストンの後継機と位置付けられているA10ピストンSAですが、性能面はかなり差があるといえます。

 

多額の資金と5年半もの歳月をかけて開発された経緯は伊達ではありません。

 

新機構のピストン方式、専用ホールの豊富さ、動画連動機能などあらゆる点において、今後も世界最高峰のオナホマシンとして君臨するでしょう。

 

 

A10ピストンSAはどんな刺激・快感が味わえるの?

 

A10ピストンSAを使えば以下の刺激・快感を味わうことができます。

 

・VR+1D規格の動画とシンクロした超本格的な擬似セックスが味わえる
・ヌケるではなく、ヌイてくれるというA10ピストンSAの快感はソープと似ている
・生身の女性にやられているような緩急のある動きが味わえる
・仰向けでも使えるので、スパイダー騎乗位のような快感が味わえる

 

 

A10ピストンSAの特徴は?

 

A10ピストンSAの特徴をまとめました。

 

・スタイリッシュなデザインが所有欲を満たしてくれる
高級感のある未来型のフォルムが「いいもの感」を醸し出しており、男性の所有欲を満たしてくれます。
ブルーとホワイトのバランスも最高。
自分好みにステッカーチューンをしたくなるかもしれません。

 

・最新技術の心臓部
A10ピストンSAの内部は最先端技術で詰まっています。
1 レールポジション式
モーターの回転運動をプーリーによって対象に伝え、レール上のカップをベルトで動かす方式。
繊細で正確なピストン運動が可能で、速度域問わずスピードを一定に保てるのがメリット。
2 位置制御センサー
カップに掛かる負荷などに応じて出力を調整する。
状況をフィードバックしながら、安定した動きを維持できるのがメリット。
3 冷却ファン
複雑な動作や機構を制御するための基板には冷却ファンが搭載されているから、常に安定したパフォーマンスを発揮できる。
4 振動抑制機構
ピストンとは逆の動きをするカウンターウエイトにより、飛躍的に振動を抑制することができている。

 

・専用ホールが5種類もある
A10ピストンSAの専用ホールは全部で5種類。
その日の気分によって刺激を変えることができるのは嬉しいですよね。

 

・驚きの動画連動機能
映像内の挿入深度までもシンクロすると評判の動画連動機能。
A10ピストンSAはピストン方式なので、シンクロ率は120%以上といっても過言ではないのでは。

 

 

A10ピストンSAの基本スペック

 

A10ピストンSAの基本スペックをまとめました。

 

・本体サイズ
全長全長36.2×全幅17.0×高さ14.2(cm)
重量2340g

 

・搭載バッテリー
リチウムイオンバッテリー

 

・満充電所要時間
約5時間

 

・連続可動時間
約120分

 

・回転動作
パターン:7種類、スピード:7段階(一時停止可能) 30秒間無操作で自動的に電源OFF

 

・付属品
本体、A10ピストンSA専用ホール(クローバー)、専用充電器(アタッチメント4種)、VORZEスムースローション(50ml)
ご利用ガイド(サンプル動画用QRコード付き)

 

 

A10ピストンSAの専用ホールの特徴を教えて

 

A10ピストンSAの専用ホールは全5種類。

 

特徴をまとめてみました。

 

・プレーン
一切のテクスチャーを排除したつるぺた仕様。
余計なスキ間が生まれにくいので、空気抜き(バキューム効果を得られる)がしやすい。
肉厚な締め付け感を感じたいときや、生々しい人間の膣を感じたいときに重宝するホール。

 

・フォービドゥン
進入していくにつれて、ゾリゾリ→ヒダヒダ→アミアミ→ドームと流れていく4段階構成。
ステージの境目は狭くなっているので、締め付けも抜群。
刺激調整を任意で選択できるからコスパも良い。
亀頭中心に刺激が欲しい人は、特に気に入るホール。

 

・バンプ
狭く湾曲した穴の中に、大小のイボをランダム配置したホール。
専用ホール随一の摩擦の強さ。
一番奥には子宮口のようなドームを搭載。
その入口を通過する際のプチュッとした感触はやみつきになること必至。

 

・スティール
2段構えの王道的なV溝タイプ。
細かいV溝と粗目のV溝のコントラストが気持ち良い。
V溝の切り替わるポイントには大きな刺激が存在。
低速との相性が抜群に良いので、即射はしないように注意。

 

・クローバー
A10ピストンSA本体に付属されているホール。

 

 

A10ピストンSAの口コミや評判のまとめ

 

A10ピストンSAの口コミや評判をまとめてみました。

 

・低速でも無理なく動き続けるから低速でゆっくりヌケる。パワーはあるけど静音性が高い。
・ガシガシ動くのかと思いきや、ソフトにジワジワ責めたりと自由自在な動きで想像以上に良い。
・値段相応。この一言に尽きる。この商品の良い点を挙げればキリが無い。
・A10サイクロン、模擬NSLピストン、その他もろもろいろいろと試したが、現時点ではこれがオナホール最強。

 

 

A10ピストンSAにデメリットはある?

 

A10ピストンSAのデメリットを調査した結果「本体重量が重い」以外に見当たりませんでした。

 

たしかに、2.3kgは結構な重さですよね。

 

しかも、表面に凹凸がなくツルツルとしているので、長時間持つのは一苦労のようです。

 

でも、ピストン・サイクロン専用スタンドがあれば、デメリットはなくなります。

 

これがあれば、A10ピストンSAをテーブルや机にがっちりと固定することができるので、手に持つ必要はありません。

 

13段階の角度調整ができるので、色々な体勢で行うことが可能です。

 

ピストン・サイクロン専用スタンドがなくても、仰向けで利用すれば重量の重さを感じることはないでしょう。

 

 

A10ピストンSAのメリットは?

 

A10ピストンSAのメリットをまとめました。

 

・動画連動機能と合わさればセックスをしている気分になる
・VRとの組み合わせでセクシー女優とセックスできる
・フェラチオの再現度がすさまじい
・マ○コに突っ込んでるのと同じ
・ほかのオナホは必要なくなる

 

 

A10ピストンSAが向いている人と向いていない人

 

A10ピストンSAが向いている人と向いていない人をまとめてみました。

 

向いていない人
・置く場所に困るなと感じる人

 

向いている人
・VR動画が好きな人
・手コキオナニーに満足できない人
・セックスが好きな人
・マ○コ以上の刺激を味わいたい人
・NLSピストンに満足できない人

 

 

A10ピストンSAのイチオシの使い方

 

A10ピストンSAのイチオシの使い方をまとめてみました。

 

・「プレーン」と主観VRエロ動画と合わせてセックス気分になるのがイチオシ
プレーンは専用ホールの中で、一番膣に近い刺激を感じることができます。
なので、主観系VR作品と相性抜群。
目の前で観ている光景がそのままペニスにくる感覚はやみつきになること確実です。

 

・「バンプ」を使ってポルチオセックスしている気分になろう
バンプの一番奥には子宮口のようなドームがあるんですが、亀頭に感じる刺激がポルチオそのもの。
進入していくときに感じる「プチュッ」は何かの膜が破ける感覚に似ています。
仰向けで利用するのがベスト。
主観系VR作品を合わせれば「鬼に金棒」ではなく「膣に肉棒」です。

 

・ピストン・サイクロン専用スタンドを使うのがイチオシ
デメリットの部分で触れましたが、ピストン・サイクロン専用スタンドを使えばA10ピストンSAを、より快適に使うことができます。
唯一のデメリットである「重量の重さ」も気になることはなくなりますし、何より完全にハンドフリーで利用できるようになります。
両手が自由になる利点を活かして、前立腺を開発したり、乳首責めをしたりして新しいドアを開けてみてはいかがでしょうか。

 

・射精してもやめない男の潮吹きがイチオシ
射精した後も手を止めず、亀頭を弄り続けることができれば誰でも潮吹きを体験することが可能です。
男の潮吹きは、射精終了後約20秒で前立腺部尿道が開大と縮小を繰り返す現象が発生し、その間、尿道から約100ミリリットルの液体が霧状すると言われています。
A10ピストンSAなら、自分の意思に関係なくシコシコしてくれるので、潮吹きも現実的に考えることができますよ。

 

 

まとめ

 

A10ピストンSAについて紹介してきました。

 

現状A10ピストンSAに敵う電動オナホは存在しません。

 

言うなれば世界最強の電動オナホールというわけですね。

 

そんな人類最強のオナホが日本で手に入るんですから、日本男児なら絶対に購入したいですよね。

 

デメリットも解消できるわけですし、購入してがっかりすることはないといえるでしょう。

 

A10ピストンSAを購入して新時代のオナニーを体験してみてはいかがですか?

page top